プロフィール

さちまねき

Author:さちまねき
2005年11月生まれの食物アレルギーっ子の母です。

我が家の食料庫にある食材を使いまわして、何とか3食の料理を食卓に提供する、毎日のキッチンは出会いと発見の連続。
失敗もあります。感動もあります。
そんな我が家のキッチンを気まぐれにレポートするblogです。

(ほとんど本人のためのメモです。分量等特に書いていないため、レシピとしてはほとんど参考にならないと思うので、あしからず)

さちまねきのその他のblog
イクジな日々、オシゴトな時間。

参考記事
日々、料理をこなすコツ(我流)


最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


最近のコメント


最近のトラックバック


FC2カウンター


ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年8月19日・夕食 -冬瓜とベーコンの煮物-

・ごはん(ササニシキ(大人用)、低アレルギー米ゆきひかり(子供用))
・モロヘイヤの味噌汁(モロヘイヤ、昆布、長ねぎ、味噌、塩)
・冬瓜とベーコンの煮物(冬瓜、ベーコン、大豆醤油、みりん)
・ゆで枝豆(枝豆、塩)

冬瓜とベーコンの煮物


今日の夕食は何にしよう?
賞味期限のとっくに切れたベーコンを発見。そして、お盆前から冷蔵庫に存在する冬瓜の残り4分の1個分くらいをなんとかしなくちゃ・・・ということで、その2つを煮合わせてみることにしました。
冬瓜は2~3cm角に切り、ベーコンは賞味期限切れということもあって1パック分すべてを2cmごとくらいにざくざく切り。それらを鍋にいれ、カップ1の水を加え、大豆醤油とみりんを適量加え。ふたをして火にかけ、沸騰したら弱めの火にして10分。以上でできあがりです。
煮ている間、大変にいいにおいが漂っておりました。
で、完成。うちはいつも、肉をアクセント的に使うことが多く、今日のようにベーコンが存在感を放っていると、なんだか豪華に見えます。
で、食べてみると、想像以上のおいしさ!(・・・というか、それほど味に期待していなかった)冬瓜って地味な野菜ながら、こんなにも煮合わせたものの味にそまっちゃうのね。。。感激のあまり、その場で写真をとっちゃいました♪

ちなみに、モロヘイヤの味噌汁のほうは失敗。1cmくらいにざくざく切って、味噌汁に投入したのですが、茎は使わない方がよかった。食感がチクチクしました。とろっとする葉の方は、味噌汁に合ってたんですけどね。
モロヘイヤは葉は葉、茎は茎で使うのがいいのかしら。きっと、茎は炒め物とかに合うんでしょうね。それとも、下ゆでが必要だったのか?
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://onechancecooking.blog84.fc2.com/tb.php/100-01952f3d

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。