プロフィール

さちまねき

Author:さちまねき
2005年11月生まれの食物アレルギーっ子の母です。

我が家の食料庫にある食材を使いまわして、何とか3食の料理を食卓に提供する、毎日のキッチンは出会いと発見の連続。
失敗もあります。感動もあります。
そんな我が家のキッチンを気まぐれにレポートするblogです。

(ほとんど本人のためのメモです。分量等特に書いていないため、レシピとしてはほとんど参考にならないと思うので、あしからず)

さちまねきのその他のblog
イクジな日々、オシゴトな時間。

参考記事
日々、料理をこなすコツ(我流)


最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


最近のコメント


最近のトラックバック


FC2カウンター


ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年9月12日・朝食 -さんまの塩焼き-

・ごはん(ササニシキ(大人用)、低アレルギー米ササニシキ(子供用))
・スープ(昆布、豚肉、鮭、キャベツ、しいたけ、くずきり、昨夜の水炊きをスープ風にしたもの)
・さんまの塩焼き(さんま、塩、大根(おろし)、醤油(大人用)、粟醤油(子供用))
・ほうれんそうのおひたし(ほうれんそう、醤油(大人用)、粟醤油(子供用))

前日に生協から鮮魚さんまが届きました。
鮮魚さんまというのは、とれたてさんまの意味。普段は冷凍された魚を購入することがほとんどの我が家なのですが、旬だということで、鮮魚で購入してみました。

さんまはぴっかぴか。
嬉しくなって、つい写真も撮っちゃいました。
鮮魚さんま


さんまは、頭を切り落とし、お腹を開けて内臓を取り出し、2~3にぶつ切り。それに塩を少々振りかけて、フライパンで焼きました。
いい按配に大根があったので、大根おろしを添えて、いただくことに。

おいしかったです~♪
さんまと大根おろしってこんなに合うのね~。

ごくごく平凡なメニューに料理写真も撮り忘れたのですが、旬さんまを普通においしくいただけたのが嬉しかったので、記事にしてみました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://onechancecooking.blog84.fc2.com/tb.php/101-b84e9830

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。