プロフィール

さちまねき

Author:さちまねき
2005年11月生まれの食物アレルギーっ子の母です。

我が家の食料庫にある食材を使いまわして、何とか3食の料理を食卓に提供する、毎日のキッチンは出会いと発見の連続。
失敗もあります。感動もあります。
そんな我が家のキッチンを気まぐれにレポートするblogです。

(ほとんど本人のためのメモです。分量等特に書いていないため、レシピとしてはほとんど参考にならないと思うので、あしからず)

さちまねきのその他のblog
イクジな日々、オシゴトな時間。

参考記事
日々、料理をこなすコツ(我流)


最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


最近のコメント


最近のトラックバック


FC2カウンター


ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年9月25日・夕食 -卵スープ風-

★ごはん(ケアライス)
★卵スープ風(昨夜の「冬瓜と豚肉の煮物」の煮汁、大和芋、しめじ、ねぎ)
★じゃがいもの煮物(じゃがいも、にんじん、いんげん、ひえの味噌)
★たちうおの塩焼き(たちうお、塩)

卵スープ風

これまた以前から冷蔵庫の中に残ってた大和芋。
加工して子どもに食べさせてみたいと思いつつも、子どもの体調が悪い日が続いていたので、食べさせられなかったのです。(大和芋ってみるからに、カユカユの素になりそうじゃないですかぁ?)
で、本日は、これをおろして、昨日の「冬瓜と豚肉の煮物」の煮汁をベースにとろろ汁を作ってみることにしました。
大和芋、おろして、スープに入れてみてびっくり。おろしたときは、とろろがねっとりかたまっているのに、汁に入れて軽く混ぜるとみるみるほどけてふんわり浮かぶのね。
その様子は、まるで、卵スープのよう!
ということで、今回は「大和芋のおろしスープ」を「卵スープ風」と命名してみました(笑)。

これがですね、子どもに大好評だったのよ。
普段、スープには手をつけてくれないわが子なのですが、本日は、なんと母親の分までおねだりするヒットぶり。
いやー、今回の料理、残り物を組み合わせて仕立てたスープなんで、このblogのタイトルじゃないですけど「一期一会」、つまり次回同じようなものを作る機会があるかどうか・・・って感じなので、そんなに気に入られると、次回どうしようって感じなんですけど。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://onechancecooking.blog84.fc2.com/tb.php/115-b60b7909

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。