プロフィール

さちまねき

Author:さちまねき
2005年11月生まれの食物アレルギーっ子の母です。

我が家の食料庫にある食材を使いまわして、何とか3食の料理を食卓に提供する、毎日のキッチンは出会いと発見の連続。
失敗もあります。感動もあります。
そんな我が家のキッチンを気まぐれにレポートするblogです。

(ほとんど本人のためのメモです。分量等特に書いていないため、レシピとしてはほとんど参考にならないと思うので、あしからず)

さちまねきのその他のblog
イクジな日々、オシゴトな時間。

参考記事
日々、料理をこなすコツ(我流)


最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


最近のコメント


最近のトラックバック


FC2カウンター


ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年10月26日・おやつ -いきなりまんじゅう-

★いきなりまんじゅう(ゆきひかり米粉、塩、さつまいも、レーズン、くるみ)

いきなりまんじゅう

私のお気に入りレシピ集「野菜だけ?」に載っている「コロコロ蒸しまんじゅう」というレシピを元に作りました。
但し、元のレシピは小麦粉を使っていますが、そこは米粉に代替。

きっかけは、冷蔵庫に、半端な量のレーズンとくるみが残っており、また、早く消費すべきさつまいもがいっぱいあったから。
調べてみると、このレシピを作るにはうってつけの残り方だったので。
それに休みの日、時間に余裕があるときはできれば手作りおやつを作ってあげたい。わが子がお手伝いできるものなら、尚良し、って感じですね。

ということで、さつまいもを角切りにし、材料をそれぞれを適量ずつ器に入れて、ちゃぶ台へ移動。
ボウルに材料を入れるところは、わが子にやらせてみました。
それからこねこねも、ま、メインは私ですけど、ちょっと手をつけさせてみました。
丸めるのも、最後力を入れてぎゅっとするところはお手伝いしましたが、わが子にもやらせてみました。

このレシピ、とにかく、簡単!
というか面倒がない。
お菓子レシピって、工程が複数に渡るものが多いけど、これは、切って混ぜて成形して蒸すだけ。
下準備がほとんどないのが嬉しい。

20分蒸し、そのあと20分放置(子どもには蒸したては熱いから)。
おやつに食べました。
もちろん、子どもも喜んで食べてくれました。
よかった♪

その翌日も「きょう、いきなりまんじゅう、つくる~♪」と言うくらい。
・・・ていうか、次回くるみとレーズンを仕入れるまでお待ちください(^^;)。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://onechancecooking.blog84.fc2.com/tb.php/122-13f9a599

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。