プロフィール

さちまねき

Author:さちまねき
2005年11月生まれの食物アレルギーっ子の母です。

我が家の食料庫にある食材を使いまわして、何とか3食の料理を食卓に提供する、毎日のキッチンは出会いと発見の連続。
失敗もあります。感動もあります。
そんな我が家のキッチンを気まぐれにレポートするblogです。

(ほとんど本人のためのメモです。分量等特に書いていないため、レシピとしてはほとんど参考にならないと思うので、あしからず)

さちまねきのその他のblog
イクジな日々、オシゴトな時間。

参考記事
日々、料理をこなすコツ(我流)


最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


最近のコメント


最近のトラックバック


FC2カウンター


ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年11月28日・夕食 -キャベツとしいたけの煮浸しスープ-

★ごはん(ササニシキ、きび)
★キャベツとしいたけの煮浸しスープ(キャベツとしいたけの煮びたし(キャベツ、しいたけ、昆布、塩、白ワイン)、おろしスープ(大根、玉ねぎ、株とりなめこ、塩、あわ醤油)、くずきり、あわ醤油)
★根菜のカレー煮(かぼちゃ、にんじん、大根、しいたけ、カレー粉、てんさい糖、塩)
★スモークサーモンのサラダ(スモークサーモン、玉ねぎ、きぬさや、(←それぞれ電子レンジ加熱);ドレッシング(てんさい糖、あわ醤油、赤梅酢))
★のり
★みかん

うふふ。わたくし得意の、残り物料理でございます^^
前日の残り物2品(キャベツとしいたけの煮びたし、おろしスープ)をベースに、くずきりをいれてスープを作っちゃいました。
キャベツとしいたけの煮びたしは、「野菜だけ?」に載っていた料理。我が家ではキャベツを消費したいときに定番料理です。シンプルだけど、野菜のうまみがしみじみ味わえます。
で、なんだか麺が食べたい気分だったんです。
思いついたのは、緑豆春雨。でも、今、切らしてるし。何かないかな~、と思ってたら、ありました。くずきり。
乾物の麺系の中でもくずきりってちょっと使いにくいイメージがあったんですけど、なんかものすご~く合いそうな予感がして、作ってみることに。
くずきりをゆでて20分。
そして、昨夜の煮びたしを汁ごといれて、微妙に残ってたおろしスープも入れて。少し水を足して。
煮立ったら、あわ醤油で味を調整して。でっきあがり~♪

おいしい!絶妙においしい!
なんというのか、派手なおいしさじゃないです。個性的な調味料で味付けしたような味ではなく。
しみじみおいしい。ほっとするようなおいしさ。

スープがイマイチ好きではない我が子にも勧めてみたところ、他の料理がなくなった後で手をつけていました。
でも、自分でくずきりを食べてたので、やっぱりおいしかったんだと思います。(イマイチな料理は、自分で、ではなく、私を介して食べようとするので)

ご参考までに写真です。
この日残ったものを、翌日に撮ったので、かなりしょぼく見えますけど。
メインだったはずのキャベツがほとんどなくなってるし。
くずきりのスープ

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://onechancecooking.blog84.fc2.com/tb.php/125-406d0fad

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。