プロフィール

さちまねき

Author:さちまねき
2005年11月生まれの食物アレルギーっ子の母です。

我が家の食料庫にある食材を使いまわして、何とか3食の料理を食卓に提供する、毎日のキッチンは出会いと発見の連続。
失敗もあります。感動もあります。
そんな我が家のキッチンを気まぐれにレポートするblogです。

(ほとんど本人のためのメモです。分量等特に書いていないため、レシピとしてはほとんど参考にならないと思うので、あしからず)

さちまねきのその他のblog
イクジな日々、オシゴトな時間。

参考記事
日々、料理をこなすコツ(我流)


最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


最近のコメント


最近のトラックバック


FC2カウンター


ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年12月25日・夕食 -かぼちゃとセロリと玉ねぎの炒め物-

★ごはん(ササニシキ)
★スープ・・・何を具にしたか忘れちゃいました。
★きんぴらごぼう(ごぼう、牛肉、しらたき、ひじき、てんさい糖、あわ醤油、みりん)
★かぼちゃとセロリと玉ねぎの炒め物(かぼちゃ、セロリ、玉ねぎ、塩、あわ醤油、菜種油)

セロリを使わなくっちゃ。ということで、作ったのが、「かぼちゃとセロリと玉ねぎの炒め物」です。
これも本ネタは「野菜だけ?」のレシピで、「かぼちゃときぬさやと玉ねぎの炒め物」なんですけどね。きぬさやはピーマンに代用も可、と書かれておりまして。ピーマンに代用可なら、セロリにも代用可、じゃない?と(強引?)。

ていうか、セロリのレシピって世の中に少ないんですよね~。
我が家の料理本を片っ端から調べてみましたが、あまりなく。あったのは、酢の物とか、スープとか。どちらの食べ方も、今回一応やってみたので、違う食べ方をしてみたかったのです。
「塩料理」のレシピに「マッシュルームとセロリの炒め物」のレシピが載っていて、ま、マッシュルームは今、ないけど、炒め物もできるのかな、と着眼にはなりました。

作り方は、それぞれ長く切り(かぼちゃは千切り、セロリは斜め切り、玉ねぎは4分の1に切ってからさらにスライス)、油で炒めて、最後、塩で味付け、あわ醤油で微調整して、できあがり。

味の方は、かぼちゃのほくほくした包み込むような甘みに、セロリと玉ねぎがしゃきしゃきした食感で、おもしろいハーモニーになりました。
子どもも完食です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://onechancecooking.blog84.fc2.com/tb.php/129-273d73f3

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。