プロフィール

さちまねき

Author:さちまねき
2005年11月生まれの食物アレルギーっ子の母です。

我が家の食料庫にある食材を使いまわして、何とか3食の料理を食卓に提供する、毎日のキッチンは出会いと発見の連続。
失敗もあります。感動もあります。
そんな我が家のキッチンを気まぐれにレポートするblogです。

(ほとんど本人のためのメモです。分量等特に書いていないため、レシピとしてはほとんど参考にならないと思うので、あしからず)

さちまねきのその他のblog
イクジな日々、オシゴトな時間。

参考記事
日々、料理をこなすコツ(我流)


最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


最近のコメント


最近のトラックバック


FC2カウンター


ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年9月4日・朝食 -とうがんのスープ-

★まつたけごはん(ササニシキ、まつたけ、(あと不明^^;)⇒パパが前日から作ってくれていました。)
★とうがんのスープ(とうがん、緑豆春雨、乾燥きくらげ、まだい、マギーブイヨン(25品目不使用)、塩、こしょう、ひえしょうゆ、純米酒、タピオカ粉)
★はまちのつけ焼き(はまち、ひえしょうゆ、みりん)
★筒菜炒め(筒菜、菜種油、塩、こしょう、クコの実)

とうがん、買っちゃいました。
一応、「ミニとうがん」なのですが、ミニといっても、一度の調理では到底使い切れないですからね・・・。

ネット検索して、ネスレのホームページに載っていた、「冬瓜と春雨の彩り中華スープ (レシピNo.1388)」を参考に、スープにすることにしました。
とはいえ、とうがん以外の具はほとんどそろっていなかったので、ハムはまだいのつみれで代替、生シイタケは乾燥きくらげで代替しました。
まだいは、ミンチ状にしたものを冷凍してあったのですが、本当は、小さな団子状にしてスープに入れてやろうと思ったものが、タピオカ粉で練ってもなかなかまとまってくれず。もう、ほとんどミンチ状のまま放りこんでしまいました。
さらに、朝の忙しい時間、終盤はがたがたで、作り方の3は省略してしましました・・・。

・・・こんなんで、本当に元のレシピに申し訳ないくらいのアレンジなんですけど。
でも、おいしかったです。
ブイヨンは手軽においしくしてくれますね。ただ、味付けが濃い目になってしまいますので、多用は控えようと思っています。
それから、とうがんにブイヨンが合うのも、発見でした。
そして、元レシピでは、さらに、しあげに、ごま油を加えて、「中華風」にするんですよね。どんな味になったのか、試してみたかった気がします。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://onechancecooking.blog84.fc2.com/tb.php/142-b3e64773

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。