プロフィール

さちまねき

Author:さちまねき
2005年11月生まれの食物アレルギーっ子の母です。

我が家の食料庫にある食材を使いまわして、何とか3食の料理を食卓に提供する、毎日のキッチンは出会いと発見の連続。
失敗もあります。感動もあります。
そんな我が家のキッチンを気まぐれにレポートするblogです。

(ほとんど本人のためのメモです。分量等特に書いていないため、レシピとしてはほとんど参考にならないと思うので、あしからず)

さちまねきのその他のblog
イクジな日々、オシゴトな時間。

参考記事
日々、料理をこなすコツ(我流)


最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


最近のコメント


最近のトラックバック


FC2カウンター


ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月10日・昼 -豆腐のもんじゃ焼き風-

★あわ入りごはん(ササニシキ、あわ)
★ごぼうの佃煮(ごぼう、キヌア醤油、みりん、純米酒、黒砂糖、かつおぶし、のり、ごま)
★豆腐のもんじゃ焼き風(豆腐、れんこん、にんじん、玉ねぎ、にんにく、ひじき、さごやし粉、『中濃ソース』)
★大根と春菊の煮びたし(春菊、大根、長ネギ、キャベツ、純米酢、キヌア醤油)

これ、お弁当です。
前日の余りものを詰めたり、晩御飯のために準備したものの一部を詰めたり。

今日は、晩御飯のために準備したものなんですけど、「豆腐のもんじゃ焼き風」をご紹介。
これ、レシピ上は、違う名前だったんです。それは・・・、「豆腐ハンバーグ」!
で、そのレシピ上は片栗粉をつなぎにしてるんですけど、某所に「さごやし粉はつなぎに使える」うんぬんという一文があったので、それを信じて、つなぎに使ってみた結果・・・、ふにゃふにゃの生地で丸めにくいなー、と思っていたら、案の定、片面を焼いてひっくり返すときに、本体がくしゃっとなってしまいました。さらにもう一度ひっくり返すと、かなりばらけた状態に。
朝の貴重な時間もほとんどなくなりつつあったので、もう知らない~、とばかりにくちゃくちゃにして、中濃ソースを混ぜ混ぜし、3等分。ひとつは、お弁当に。もうふたつは、夫婦それぞれの晩御飯用に。
もはや、ハンバーグ状ではないそれは、なんと呼べばいいのでしょう。このくちゃくちゃ感は・・・もんじゃ!?
ということで、今回のタイトルは「豆腐のもんじゃ焼き風」なのです。
なんだか主張のない料理ができちゃいました。味は悪くないですけど。

さごやし粉っていまいちどう使っていいかわからないんですよねー。また情報収集して何かに再挑戦したいと思います。

豆腐のもんじゃ風



それから、もうひとつ、『ごぼうの佃煮』。
これは、「粗食のすすめ、レシピ集」のレシピです。
黒砂糖で甘みをつけた料理です。
ごぼうって、こくのある調味料との愛称が抜群ですよねー。

ごぼうの佃煮

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://onechancecooking.blog84.fc2.com/tb.php/24-8c0452f7

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。