プロフィール

さちまねき

Author:さちまねき
2005年11月生まれの食物アレルギーっ子の母です。

我が家の食料庫にある食材を使いまわして、何とか3食の料理を食卓に提供する、毎日のキッチンは出会いと発見の連続。
失敗もあります。感動もあります。
そんな我が家のキッチンを気まぐれにレポートするblogです。

(ほとんど本人のためのメモです。分量等特に書いていないため、レシピとしてはほとんど参考にならないと思うので、あしからず)

さちまねきのその他のblog
イクジな日々、オシゴトな時間。

参考記事
日々、料理をこなすコツ(我流)


最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


最近のコメント


最近のトラックバック


FC2カウンター


ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月11日・作りおき -ケチャップ-

★ケチャップ(ホールトマト、玉ねぎ、にんにく、てんさい糖、りんご酢、塩、ローリエ)

ケチャップ


ホールトマト缶を開けて、一部を料理に使ったのはいいのですが、余りをどうしよう・・・と思ったとき、ケチャップを作ってみようと思いました。
「アレルギーっ子のためのおいしい毎日ごはん」のケチャップのレシピを見ると、うちにある材料でできてしまうではありませんか。
これはさっそくトライです♪

1.トマト、玉ねぎ(みじん切り)、にんにく(みじん切り)を炒めます。
2.バーミックスで1をつぶし、パンチングボールでうらごし。
3.てんさい糖、ローリエを入れて、シャトルシェフの鍋でしばし煮ます。その後、保温器具へセット。
4.とろみが出てきて、表面がふつふつしてきたら、りんご酢、塩を加えて混ぜてできあがり。

(↑作った手順をメモ的に書いているだけです。ちゃんとしたレシピは「アレルギーっ子のおいしい毎日ごはん」でお願いします。)

煮込むのはシャトルシェフを使いました。
最初8分程度火にかけておいて、後は保温器具に入れて待ちました。

さて、市販のケチャップより甘めのケチャップができあがりました。
マヨネーズ(風ソース)に引き続いての挑戦ですが、マヨネーズが「これマヨネーズじゃない!(おいしいけど)」という出来なのに対し、ケチャップは市販のケチャップと似た出来になりました。むしろ市販品に勝っちゃったかも♪というおいしさ。(←自画自賛^^;)

それにしても、ケチャップってかなり大量にトマトを使うのね。勉強になりました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://onechancecooking.blog84.fc2.com/tb.php/37-a0a0da02

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。