プロフィール

さちまねき

Author:さちまねき
2005年11月生まれの食物アレルギーっ子の母です。

我が家の食料庫にある食材を使いまわして、何とか3食の料理を食卓に提供する、毎日のキッチンは出会いと発見の連続。
失敗もあります。感動もあります。
そんな我が家のキッチンを気まぐれにレポートするblogです。

(ほとんど本人のためのメモです。分量等特に書いていないため、レシピとしてはほとんど参考にならないと思うので、あしからず)

さちまねきのその他のblog
イクジな日々、オシゴトな時間。

参考記事
日々、料理をこなすコツ(我流)


最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


最近のコメント


最近のトラックバック


FC2カウンター


ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月23日・朝食 -さわらのレンジ梅煮ー

★ごはん(ササニシキ)
★レタスと春雨の青ジソ風味スープ(レタス、緑豆春雨、大葉、塩、キヌア醤油)
★さわらのレンジ梅煮(さわら、梅干、みりん、純米酒、レタス、大葉)
★レタスともやしとふのりの梅酢サラダ(レタス、緑豆もやし、ふのり、梅酢)

さわらのレンジ梅煮


日本人が魚を食べる量も年々減少してるということですが、いろんな種類の魚肉からたんぱく源を摂りたい我が家としては、もっと魚と仲良くなりたいんです。

で、いくつか、魚のレシピ本を買ってみました。世に、肉料理のレシピは多いけど、魚料理のレシピは少ないのですね。
そこから今日作ってみたのは、「わが家の魚料理(栗原はるみ/扶桑社)」に載っていたさわらのレンジ梅煮というレシピ。
加熱はレンジで3分チンするだけ。おそろしく簡単にできてしまいました。香味野菜のねぎはなかったので、かわりにレタスを投入。しその葉(大葉)はあったので同じように使っています。
見た目もちょっとおいしそう。
まだ食べてないけど、どんな味かしら。わくわく。

ちなみに、朝から魚料理ってちょっと大げさな感じがするかもしれませんが、うちは以下の理由から、朝、魚っていうことも多いです。
・朝食の準備が一番時間をかけられる(ダンナも子も寝てるので)
・アレルゲンとなる食材は夜、食すと、カイカイが体の中に残りやすい(体を動かすと、カイカイも発散しやすいのだそうです)

****************
追記:おいしかったですよ~。
この簡単さでこのおいしさだとぜひレパートリーに入れたいと思っちゃいます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://onechancecooking.blog84.fc2.com/tb.php/60-495723c3

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。