プロフィール

さちまねき

Author:さちまねき
2005年11月生まれの食物アレルギーっ子の母です。

我が家の食料庫にある食材を使いまわして、何とか3食の料理を食卓に提供する、毎日のキッチンは出会いと発見の連続。
失敗もあります。感動もあります。
そんな我が家のキッチンを気まぐれにレポートするblogです。

(ほとんど本人のためのメモです。分量等特に書いていないため、レシピとしてはほとんど参考にならないと思うので、あしからず)

さちまねきのその他のblog
イクジな日々、オシゴトな時間。

参考記事
日々、料理をこなすコツ(我流)


最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


最近のコメント


最近のトラックバック


FC2カウンター


ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月23日・朝食 -めかじきとピーマンのケチャップ炒め-

★アマランサス入りごはん(ササニシキ・アマランサス)
★みそ汁(かぼちゃ・じゃがいも・アスパラガス・塩・キヌア味噌)
★めかじきとピーマンのケチャップ炒め(めかじき・ピーマン・にんにく・バジル・菜種油・オリーブ油・とうがらし・自家製ケチャップ(トマト・玉ねぎ・にんにく・りんご酢・てんさい糖・塩))
★じゃがいもの煮物(じゃがいも・玉ねぎ・きくらげ、塩・キヌア醤油)

めかじきとピーマンのケチャップ炒め


魚をいろいろ料理に使いまわしてみたいのに、なかなかそういうタイミングに恵まれず、グリルで簡単に焼いて食べることが多い我が家。
うちの子の今日の給食がめかじきだったもんで、今朝は大人用のメニューもめかじきでなんかできないかなー、と思い、「切り身魚クッキング」を眺めていたところ、たまたま手持ちの食材でできそうなレシピ『かじきとピーマンのトマト炒め』を発見。早速、作ってみました。
レシピでは、ピーマンじゃなくてパプリカ、トマトケチャップじゃなくてトマト、なんですけどね。
最近は、身崩れを気にせず料理を作っちゃうので、先に魚だけ炒めて、最後に再び入れて合わせて炒める、というきちんとした手順が妙に新鮮。

しっかり味がついたおいしい炒め物ができました。
後で聞いたらダンナは魚ではなく肉だと思っていた様子。それって、レシピ作成者の思うツボでは^^?
メカジキの切り身は比較的いろんな料理に使いやすいかもしれませんね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://onechancecooking.blog84.fc2.com/tb.php/63-8e9610a2

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。