プロフィール

さちまねき

Author:さちまねき
2005年11月生まれの食物アレルギーっ子の母です。

我が家の食料庫にある食材を使いまわして、何とか3食の料理を食卓に提供する、毎日のキッチンは出会いと発見の連続。
失敗もあります。感動もあります。
そんな我が家のキッチンを気まぐれにレポートするblogです。

(ほとんど本人のためのメモです。分量等特に書いていないため、レシピとしてはほとんど参考にならないと思うので、あしからず)

さちまねきのその他のblog
イクジな日々、オシゴトな時間。

参考記事
日々、料理をこなすコツ(我流)


最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


最近のコメント


最近のトラックバック


FC2カウンター


ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月27日・常備菜 -大根とセロリの甘酢づけ-

★大根とセロリの甘酢漬け(大根、セロリ、切り昆布、赤唐辛子、塩、梅酢、てんさい糖)

大根とセロリの甘酢漬け


セロリが1本、余っちゃいまして。

(さつまいもと)セロリのポタージュ、ハヤシライス、(ひよこ豆)セロリのスープ、とセロリ料理が続いた後、さあ、何を作ろう!と考えたのですが、このセロリというくせの強い食材、あんまり立て続けに食したいと思う食材でもありません。

ということで、とりあえず、漬けちゃうことを考えました。
そしたら、「早く食べねばプレッシャー」から少しは開放されるので。

で、冷蔵庫をよく見ると、大根もどん!と残っています。
じゃ、大根といっしょに漬けよう。
どう漬けよう?
セロリと大根・・・、甘酢漬けならどっちも合うから、いっしょに甘酢漬けにしちゃえ!

ということで、作ってみました。
参考にしたレシピは、東京マイコープの機関紙「わいわい」2007年2月号に載っていた「大根の甘酢漬け」というレシピです。
オリジナルとの違いは、材料にセロリを追加、昆布→切り昆布に変更(切り昆布のほうが千切りにする手間がかからないので)、ゆずの皮→不使用(家になかったので)です。

3日目くらいから食べられる、とのことでしたので、3日くらい、ポリ袋に入れて冷蔵庫でほったらかし。時々、上下を逆にひっくり返したりはしましたけど。

で、できあがり。
今はご飯の友として、ぽりぽりゆっくり食べてます♪
大根とセロリの組み合わせは悪くなかったです。でも、やっぱりセロリがもともと苦手な人にはきついかな~?
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://onechancecooking.blog84.fc2.com/tb.php/74-dee4ac26

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。