プロフィール

さちまねき

Author:さちまねき
2005年11月生まれの食物アレルギーっ子の母です。

我が家の食料庫にある食材を使いまわして、何とか3食の料理を食卓に提供する、毎日のキッチンは出会いと発見の連続。
失敗もあります。感動もあります。
そんな我が家のキッチンを気まぐれにレポートするblogです。

(ほとんど本人のためのメモです。分量等特に書いていないため、レシピとしてはほとんど参考にならないと思うので、あしからず)

さちまねきのその他のblog
イクジな日々、オシゴトな時間。

参考記事
日々、料理をこなすコツ(我流)


最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


最近のコメント


最近のトラックバック


FC2カウンター


ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月22日・夕食 -紫芋のスイートポテト(超素朴版)-

★ごはん
かぼちゃのスープ(かぼちゃ、玉ねぎ、塩、バジル)
小松菜とカリフラワーの煮びたし(小松菜、カリフラワー、ほたて缶、ひえ醤油、てんさい糖)
★紫芋のスイートポテト(紫芋、豆乳、てんさい糖、水飴)

紫芋のスイートポテト


夕食にスイートポテト?おやつじゃないの?と思われるかと思います。
夕食にあと一品、と思ったときに、スイートポテトを作りたい!と思って準備したマッシュした紫芋くらいしか、下ごしらえしたものがなく、それもそれだけが大量にあったものですから、えい、この際だから、スイートポテト作っちゃえ、どうせただマッシュした芋を成型したものだし、それほど夕食に合わないものでもあるまい、くらいの勢いで、夕食に作ってしまいました。

レシピは、こちらを見ながら。(見た目は全然違いますが。)

普通のスイートポテトの形に成形し、一部はつやだしに水飴を表面に塗ってみました。
(写真の手前は、水飴を塗らなかったもの、奥は、水飴を塗ったもの)

でも、というか、やっぱり、というか。
あまりにも素朴すぎて、スイートポテトというよりは、ただの紫芋をマッシュして成形したもの、という感じの出来でした(涙)。
でも、紫芋自体の甘みそのものがおいしいので、食べる分には全然問題なし。
わが子もいーっぱい食べてました^^

*****************
ちなみに、かぼちゃのスープ。
オリジナルのレシピは、「かぼちゃの和風スープ」。
青ジソがなかったので、バジルに変えてみました・・・←和風じゃないし(笑)。

******************
追記(11月24日):
この翌日、残ったスイートポテトを、行楽のおやつに持っていったところ、激うま!でした。
やっぱり、外で、気持ちいい風に吹かれながら食べると、味覚って変わるんですかねー♪
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://onechancecooking.blog84.fc2.com/tb.php/79-a0991198

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。