プロフィール

さちまねき

Author:さちまねき
2005年11月生まれの食物アレルギーっ子の母です。

我が家の食料庫にある食材を使いまわして、何とか3食の料理を食卓に提供する、毎日のキッチンは出会いと発見の連続。
失敗もあります。感動もあります。
そんな我が家のキッチンを気まぐれにレポートするblogです。

(ほとんど本人のためのメモです。分量等特に書いていないため、レシピとしてはほとんど参考にならないと思うので、あしからず)

さちまねきのその他のblog
イクジな日々、オシゴトな時間。

参考記事
日々、料理をこなすコツ(我流)


最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


最近のコメント


最近のトラックバック


FC2カウンター


ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月14日・おやつ -いちごのショートケーキ-

いちごのショートケーキ


クリスマスの行事にそなえて、アレルギー対応クリームというものを取り寄せてみたのですが、結局、あまり活躍する機会がなく、冷蔵庫で眠っていたので、ケーキを作ってみることにしました。
おりしも、我々夫婦の記念日が近かったので、ケーキを食べる名目がないこともないし。

しかし、結果はぼろぼろ。
もう二度とショートケーキは作らんかも。
・・・ということで、この記録は、「挑戦の記録」です(苦笑)。

生地は、「アレルギーっ子の毎日おいしいごはん」の中のレシピをもとに作りました。
変更した原材料は、「ホワイトソルガム粉、タピオカ粉」→「ゆきひかり米粉」(ホワイトソルガム粉が十分な分量がのこっていなかったので)、「りんご」→「ラフランス」、追加「豆乳」等。
ケーキ型は持ってなかったので、丸いグラタン皿を2つ使いました。オーブンレンジを予熱して180度で40分。
混ぜてるときは、これでおいしくなるんだろうか、と不安に思いましたが、できあがってみると、ちょっとくせのある味でしたが、まあまあおいしくできあがりました。

で、デコレーション。
クリームを塗るのが、とける。。。
あの、きっと普通は冷めてから塗るもんなんですかね?
はさんだ果物も溶けたクリームと一緒に流れ出ようとするので、あわててクリームをのせていきました。
そう。塗る、という感じより、載せる、という感じになりまして。
必然的に大量のクリームを使うことに。

しかもこの味が必要以上に甘かった。。。

うちの子もいっしょに食べれるショートケーキだったので、いっしょに食べたのですが、おいしい、というより、この未知のものは何?的な反応だったかも。
今回のショートケーキも、クリームの消費という目的にせまられて作りましたが、うちではよっぽどな理由がない限りショートケーキは作らないことでしょう。。。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://onechancecooking.blog84.fc2.com/tb.php/91-5f9d88f5

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。