プロフィール

さちまねき

Author:さちまねき
2005年11月生まれの食物アレルギーっ子の母です。

我が家の食料庫にある食材を使いまわして、何とか3食の料理を食卓に提供する、毎日のキッチンは出会いと発見の連続。
失敗もあります。感動もあります。
そんな我が家のキッチンを気まぐれにレポートするblogです。

(ほとんど本人のためのメモです。分量等特に書いていないため、レシピとしてはほとんど参考にならないと思うので、あしからず)

さちまねきのその他のblog
イクジな日々、オシゴトな時間。

参考記事
日々、料理をこなすコツ(我流)


最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


最近のコメント


最近のトラックバック


FC2カウンター


ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月1日・朝食 -米粉レーズン蒸しパン-

米粉レーズン蒸しパン


★米粉レーズン蒸しパン(米粉(ゆきひかり)、りんごジュース、ドライレーズン)
★サイコロスープ(にんじん、大根、玉ねぎ、むきえんどう、塩)

子ども用の朝ごはんです。
大人用は、昨夜作った豆乳鍋にうどんを入れたもの。この豆乳鍋に子どもがアレルギー反応を起こしてしまったので、大人だけで食べきってしまわないといけない。で、今朝は、子どものメニューを別に作ることにしたのでした。

で。この週末、早急に使い切ってしまいたかったのが、りんごジュース。
生協の企画で、ストレート果汁のりんごジュースがあったものですから、思わず注文してしまったまでは良かったのですが、少しずつしかなくならず。賞味期限までには間がありましたが、開封してまあまあ時間がたっていたのです。

そして、冷蔵庫を見ると、これまた早く使ってしまいたいドライレーズン(賞味期限は切れていた・・・)。

この2つの食材を目にしたとき、思いついたレシピがありました。
以前、作ってみたんだけど、簡単でおいしかった気がする・・・。
ということで、こちらの「モチモチ蒸しパン(炊飯器)」のレシピを見ながら、作りました。

このレシピ、何がいいかって、すごーくわかりやすいんです。しかも、超ラクチン。
材料がなんとたったの3つ(米粉、レーズン、りんごジュース)。
しかも、分量が同量(カップ1)。
さらに、作り方。炊飯器の中で材料を混ぜて、早焚きスイッチを入れるだけ。
(途中で、レーズンが沈まないように混ぜる、という工程がありましたが、面倒くさがりの私はこれも無視。)

ただ、今回は、うまく真ん中まで火がとおりにくかったみたいで、ちょっとネトッとしていました。
それで、再び、早焚きスイッチを入れたのですが、焦げ目が強くついただけで、ねとっとしたところは残ったまま。
ついでに裏返して、焼いてみたのですが、結局、ちょっとネトネトした感じはなくなりませんでした。
前回挑戦したときはうまく焼けたと思ったんだけどなー。

そして、本日のわが子は普通においしく食べてました。
残りの半分はおやつにしよう、と思っていたら、パパが別のおやつをあげてしまったので、切り分けて、ラップで包んで、冷凍保存。

そして、りんごジュースと、ドライレーズンは、ちょうどきっちりなくなってしまったのでした。ばんざーい!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://onechancecooking.blog84.fc2.com/tb.php/94-2b41a51d

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。